プロフィール
風の暦
風の暦
Information
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2015年10月13日

干し柿

すっかり秋。
昨年から友人宅の渋柿を貰って干し柿にしています。
昨年の干し柿は少し雨に当ててしまいカビてしまったところがあったので
今年は昨年の反省をふまえトライ!!

夜なべして、皮むきしました!(kaoriが・・・shigeはヒモで吊るしただけ・・・・)

皮はたくあんを作る時に使うため干しておきます!

ちゃんとたくあん用の大根が収穫できますように!

by shige  
タグ :干し柿渋柿

Posted by 風の暦 at 20:14Comments(0)

2013年09月26日

まな板。

食材を切るのに不可欠な”まな板”
使い込むと真ん中あたりが凹んできますね〜。


kaoriから「切りづらいからまな板削って」と言われていたのですが
なかなか・・・。
先日の雨の日に、重い腰をあげてやってみた!

差し金を当ててみると・・・

うわぁ〜、すげ〜凹んでる!ここまでほっといてすみません(汗)

実家から、作業用の台とカンナを借りて削ってみました!

最初の片面はうまく行かず、スゴく時間も掛かっていまい、汗をかくほど・・・。
更に角の所を削りすぎちゃったりして。

苦労の末、

お〜バッチリ!

気持ちいいね〜。

またこれで暫く使えます!切れ味抜群!

ちなみに、次の日 指先から腕まで筋肉痛になりました・・・。


by shige  

Posted by 風の暦 at 22:18Comments(0)

2013年01月03日

ハレの日の飲み物 〜正月

正月はいいですね!
昼間っから飲んでも良いし。(えっ!ウチだけ?)

元旦の夜にウチの親が来て、子供達にお年玉。
で、一杯。
寺田本家の『懐古酒』。

(酔っぱらっていたので背景が・・・キレイじゃない。)

五人娘を平成12年から熟成させたもの。
きれいな琥珀色で、とてもアルコール度数が高いですが口当たりがいい!
ついつい飲み過ぎてしまいそう・・・。

”過ごした時間を美化してみよう”と言う意味で付けられたお酒です。

12年前、何してたっけなぁ〜。

今年もうまい酒と食べ物に出会えますように。


by shige
  

Posted by 風の暦 at 18:07Comments(0)

2012年12月30日

ハレの日の飲み物

この間のクリスマスに飲んだもの。

子供達には、シャンパン風ジュース。

鈴木酒店にて買いました。
フランス産で有機のリンゴとブルーベリーを使ったジュースでとてもいい香りがしました。

大人は、よなよなエールでおなじみのヤホーブルーイングの”ハレの日仙人”

熟成させたビールでバーレーワイン(麦のワイン)って言うもの。
1年くらい熟成されていて、とても苦みが強い。まるでキャラメルかコーヒーのような味わい。
甘いものにも合いそうなビールです。

やはり、ハレの日にはちょっと贅沢な飲み物っていいよね〜。

ちょっと残念だったのは、両方ともグラスに注いだ写真が無かった・・・。
きれいな色だったのに・・・・。
  

Posted by 風の暦 at 09:53Comments(2)

2012年08月21日

もちキビ ゴウヤチャンプル

昨日の夕食のおかず。
実家から貰って来たゴウヤで”ゴウヤチャンプル”。



卵ではなくもちキビの炊いたのと、豚肉代わりに豆腐。
食感も見た目も”ゴウヤチャンプル”。

味付けは塩と醤油のみ。
kaori曰く「キュウリを切ろうと思ったら間違ってゴーヤ切っちゃったので適当にゴウヤチャンプルにしてみた。」

うん!うまい。

来年はゴウヤを植えようかなぁ〜。


by shige  

Posted by 風の暦 at 22:41Comments(3)

2012年05月13日

スペアリブ

先日の夕食のおかず。
新玉ネギのスライスの上にスペアリブ。


スペアリブって言っても牛肉でなくてゴボウです。
ゴボウっ”牛蒡”って書くから牛っぽい!?

これがうまかった!。

ちなみにだしを取るために入れた昆布も細かく刻んで肴に。
1粒で2度おいしい。

ビールがすすむなぁ・・・。


by shige

  

Posted by 風の暦 at 21:47Comments(0)

2012年02月29日

モツ炒め!?

昨日の夕食のおかず。


モツの炒め物に見えますが、
実は”板麩”。ネギのシャキシャキと七味唐辛子が合います。

本当に”モツ”だと思いました・・・。
これでモツ煮もできる!?


by shige  
タグ :モツ板麩

Posted by 風の暦 at 21:50Comments(0)

2012年02月20日

久しぶりの「つぶつぶカフェ」

日曜日、久しぶりに家族そろって
東京・新宿の「つぶつぶカフェ」に行きました。

昨年夏にリニューアルしてから初めてです。
席が少し増えていたかな〜。
お昼時だったのですごい混んでいました〜。

よしくんは、高きびハンバーガーセット。

高きびのハンバーガーとポテトフライ・海藻サラダ。「パンがうめー」って言ってました。

あーちゃんは、スイーツセット。

もちあわドーナッツ・ヒエ粉のカスタード・甘酒アイスの黒ゴマバナナ味。

日替わりのランチは4種類の雑穀料理から選べるようになってました。
大人は欲張って!?おかずを二つ選べるダブルセットにしました。

こちらはkaoriの選んだランチセット。

もちキビポテトのオーブン焼き・中華風アワ煮の春巻き

そしてshige の選んだのは

高キビメンチカツ・ヒエのしいたけフリッター中華ソース。

ランチのご飯は玄米と六穀米が選べ、おかわりも出来ます!
スープにも雑穀が入ってます。バジルの香りがとても良いスープでした。

どれも美味しかった!!

久しぶりに未来店長とも話が出来た。
「まだまだ進化してますよ〜。」と言ってました。現状に甘んじてはいません!
”やるからには徹底してやる!”彼のスタイルが反映された素敵なカフェになっていました。

by shige  

Posted by 風の暦 at 22:52Comments(0)

2012年01月21日

大寒は鍋!

雪降りましたね〜。
随分乾燥していたのでちょうど良いおしめり。

しかし、さみ〜い。今日は大寒。
我が家は、寒い日は鍋!が定番。野菜たくさんの。
しっかりとたくさんのゴボウを炒めて作ります。
するとアクもうまみになります。
白菜・にんじん・大根などなど
子供達は、しらたきor糸コンニャクが好きです。


ストーブの上にのっけてコトコト。
体の中からあったまります!

by shige  

Posted by 風の暦 at 20:23Comments(0)

2011年11月29日

おつまみ。

今年収穫した落花生。
薪ストーブの上で炒ってみました。

少し時間は掛かるけど、いい感じに食べられます。

どれくらい炒るのがベストなのかは分かりませんが
味見をしながら、つまみます。

子ども達も、それに付き合うのですぐに落花生はなくなります。

慌てて来年の種取り用の落花生を確保しました。

来年はもっと作るぞ〜。落花生 最高!

by shige  

Posted by 風の暦 at 22:27Comments(0)

2011年11月08日

富良野VINTAGE

馬鹿が付くほどビールが好きです。

そして妹も同じく馬鹿ビールです(笑)
そんな妹が送ってくれたサッポロクラシック”2011富良野VINTAGE”。

毎年8月に収穫した富良野産のホップを使用したビール。
とても爽やかな味。

富良野行きて〜。『北の国から』見て〜。

by shige  

Posted by 風の暦 at 22:38Comments(2)

2011年11月07日

焼き納豆

昨日の朝市『もりのね』で買ったつまみ。
焼き納豆。

ネバネバと糸を引くわけではない。
なぜか不思議とチョコのような、チーズのようなにおいがします。

試食したときに「絶対に日本酒に合う!」と思い。早速五人娘と一緒に食べる。
う〜ん たまらん!
ついつい進む。豆だからでしょか? あとからおなかが苦しくなってきたのは気のせいでだろうか・・・・。

by shige  

Posted by 風の暦 at 22:13Comments(0)

2011年09月12日

秋の夜長に

今日はきれいな満月ですね〜。
中秋の名月。ってことで月見で一杯です。

先日、『鈴木酒店』さんへ買い物に。
昨年も買った美味しいお酒寺田本家の「なんじゃもんじゃ」を買いました。
ちょとアルコール度数が高いのですが、おいしんです!
(詳しくは、鈴木酒店さんのブログを参照して下さい。)

秋の夜長にちびりちびりと呑みながら、音楽を聞いたり、本を読んだり。
贅沢な時間です。

ちなみに私は、パソコンをしながら一杯。

YouTubeで有名ギターリスト9人が居酒屋で”太陽にほえろ”のテーマ曲を弾いている映像を
見てニヤニヤしています。
変なおじさんです・・・。

by shige  

Posted by 風の暦 at 21:37Comments(2)

2011年06月02日

ご近所のお裾分け

新玉ネギの季節なんですね〜。
うちもタマネギ植えましたがビー玉くらいの大きさにしかなってません・・・。

今日近所のおじさんから玉ネギをたくさんもらいました。
とても大きい紫玉ネギと白い玉ネギ。

ソフトボールくらいの大きさがあります。

早速kaoriが、スライスしてサラダに。
さらに粒マスタードとすりおろし玉ネギでドレッシングを作ってくれました。


そして、高キビハンバーグとサラダを挟んだ贅沢なサンドイッチの出来上がりです!


おいしかった!
おじさん。玉ネギごちそうさまでした!
いつもありがとう!

by shige  

Posted by 風の暦 at 21:08Comments(0)

2011年05月31日

ハムカツ

先日の我が家のメインディッシュ!

”ハムカツ”!?
実は中身は味付けした板麩。

写真では分かり辛いですが・・・
しっかり板麩に味が付いているのでソースも要りません。
パンにはさんでもおいしいかも!

よく考えると板麩は小麦粉から出来ているから
小麦粉に衣をつけてパン粉であげたものだ。

意外に子供たちもお気に入り。

by shige  

Posted by 風の暦 at 21:34Comments(2)

2011年03月08日

雑穀食べて”アセンション”?

kaoriです。
ゆうべ、9人ほどの集まりに参加して来ました。
その席で友人がこう語りました。

「雑穀は心身のバージョンアップに不可欠。」

”サナギから蝶へ”
”アセンション”

いろいろ言われております。
このままじゃいけない、という漠然とした焦りのようなものを感じます。
来たる変化の大波に楽しく乗るために準備が必要。

私が雑穀を食べ始めて4年ほど。
なぜ雑穀なのか。
なぜ雑穀を主食とした”つぶつぶピースフード”にこれ程惹かれたのか。
理屈ではない。インスピレーション。

”雑穀無くしては、心身のバージョンアップは成し得ない”

この言葉に説得された。
体は知っていたんだ。
この間のふれあい朝市でも
「雑穀料理の作り方を教えて!」の声がいくつかあった。

ホピ族の予言の壁画の”下の線”の先にあるもの。
杖を持った人と植物。
それはまるでアワの穂。
きっとアワ。
かつてユーラシア大陸のいたるところで栽培されていたという。



ヒトは穀物を主食とした生命体。
  

Posted by 風の暦 at 19:35Comments(2)

2011年01月03日

やっぱり”つぶつぶ”!

kaoriです。
”つぶつぶ”こと雑穀を食卓に取り入れ始めて4年が経ちました。
4年の間、自然食といわれるものをいろいろ試しました。
そして「~ねばならない」地獄に陥りました。
でも中心には”つぶつぶ”がありました。

昨年末。
「やっぱり”つぶつぶ”はすごい!」と腹の底から思った。
悩み迷い自信が持てない日々。
理解のない者に腹を立て、
肉料理や白砂糖を使ったお菓子を憎んだ。

悪いのは食材でも周囲の人でもない。
自分の在り方だと気づいた。
そして、そんな自分を認められた。
自己嫌悪に陥らずに、笑って受け止められた。
気がつけば心と体が軽くなっていた。

”つぶつぶ”を皆に知らせたい!
苦しそうにしているあの人に教えたい!

”つぶつぶ”は心も体も変える。

医師の帯津良一さんが著書の中で言っている。
「食事を変えただけでは病気は治らない。
 でも食事を変えなければ病気は治らない。」
聞いた当初は「?」
今はわかる。

生き方、在り方を変えれば病気は治る。
雑穀は波動の高い食べ物。
食べた私たちの魂の波動を高めてくれる。
魂の穢れを浄化してくれる。

大変化の2011年。
”つぶつぶピースフード”で変化を楽しもう!

http://tsubutsubu.jp/learning/pseminar.html


安心して食べていればいい。
何の迷いも要らない。
”つぶつぶ”を食べていればいい。
  

Posted by 風の暦 at 20:47Comments(2)

2010年12月27日

クリスマスランチ!

楽しみにしてた、ご馳走『ボナ!つぶつぶ』のクリスマスランチ!
早々と12/18に行ってきました!

今回は東京に住む妹とkaoriと3人で豪華にランチ!
この前日に、妹がある資格試験に合格したので合格祝いも含めて
賑やかに!?昼間から呑んじゃいました~

先ずは、スパークリングワイン!ロゼです。
とても色がきれい!


食事はもちろん、ふんだんに雑穀と野菜が盛り込まれたビーガンメニュー。
すべて盛り付けも美しく、目にも美味しい!

・前菜2種
手練りこんにゃくとエリンギのカルパッチョ
もちキビポテトの野菜たっぷりキッシュ


・キャベツとグレープフルーツのもちアワドレッシングサラダと
粒そばソーセージとグリル野菜のバジルソース


・ヒエとカボチャのポタージュ


ここで未来店長が「希少なワインがあるんですけど・・・」と誘惑。
店長お気に入りのビオディナミ生産者マルク・テンペさんの赤ワイン!
「これから出てくる料理に合いますよ~。」と言われ、
「じゃー、是非!」と即答。

すっきりとした渋みが最高においしかった!
↓こっからのメインディッシュに合いますよ~。

・高キビゴボウのカツレツたっぷりのキノコソテーを添えて


・天然酵母パン(菜種油・塩)


・つぶつぶラザニア


・アワ粉&コーン粉 アーモンドとラズベリーの蒸ケーキ


みんな美味しかった!
改めて雑穀のパワーと野菜の美味しさに感動しました!

未来店長の気合の入ったコースメニュー、最高でした。
最近、未来店長のブログがお気に入りです!
20歳の彼が、多くを語らず、素直な言葉が好きです!
是非、チェック!


by shige


  

Posted by 風の暦 at 21:41Comments(0)

2010年10月21日

ハッピー!?

久しぶりにブログします。shigeです。

先日、義母の納骨が無事に終わりました。
すっかり季節は秋になりました。
今年の秋はイロイロとあった・・・・。


この間、地元の皆さんとお酒を飲む機会がありました。

隣で一緒に飲んでいた方と、晩酌の話になり、
彼は、発泡酒(350mL)1本と焼酎を飲んでいるそうです。

しかし、それは発泡酒を飲んだ後に、焼酎を飲むのでなく、
なんと、発泡酒を焼酎で割って飲んでいるそうです!
まるでホッピーのように・・・。

彼曰く、
「こうするとビールみたいで、のど越しもいいし、ものすごく効率よく酔えるんだよね~。
”ホッピー”じゃなくて、『ハッピー』だよ!飲むとハッピーになれるしね~。あはは!」

すると彼は、目の前にある発泡酒と焼酎でその『ハッピー』を作って
ご馳走してくれました・・・。

その後、悪酔いしました・・・・。(所々記憶が曖昧で・・・・。)


こんな強烈なお酒を飲んで酔いたいほど辛い事があるんです!お父さん達には!

でも、たまには良い酒を飲みましょうよ!

って事で大好きな鈴木酒店で美味しそうなお酒をゲット!
寺田本家の生原酒”なんじゃもんじゃ”。詳しくは鈴木酒店のブログをチェック!


このお酒アルコール度数が19~20%と高め!
良い気分で酔えて、次の日に残りません。
これぞまさに『ハッピー』では!?


by shige

  

Posted by 風の暦 at 23:36Comments(0)

2010年03月03日

引き売りのりんご

kaoriです。
先ほど引き売りのりんごを買いました。
熱心にりんごの説明をするそのイントネーションはここらのじゃない。
尋ねてみたら、弘前の方でした。
高崎の卸売市場に店を持っているんだそうな。

気さくなオジサンだったので、「農薬使ってますか?」と聞いてみた。
少ーしバツが悪そうな顔で笑って「今はいろいろうるさくてな」と言った。

昔は今の20倍の強さの薬を使ってたこと。
地元の子どもたちは、そんなりんごをズボンの太腿のとこで拭いただけで
丸かじりしてたこと。
今でも、学校の給食には小さなりんごが丸ごと出ること。

農薬は体にも環境にも悪いと思っている。使いたくないし使って欲しくない。
できることなら農薬のかかった食べ物は口に入れたくない。
でも、一番体に良くないのは、生産した人の顔も知らず何の感謝もせずに
食べることではないかな~。

オジサンに農薬のことを聞いてみた結果、胸の中がすっきりとして、
この人からりんごを買いたいと思った。
農薬使っていても構わないと思った。



一箱20Kg購入。
りんごが可愛く見えるから不思議。これが感謝の念か?

オジサンは『おもひでぽろぽろ』のトシオ(声:柳葉敏郎)が50才になったような
気さくで人懐っこいお方でした。
毎年この季節にこの辺りをまわってるんだって。

オジサン、また来年! 今度は名前聞くわ。

  

Posted by 風の暦 at 12:28Comments(0)