プロフィール
風の暦
風の暦
Information
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2010年11月25日

私は自由!

kaoriと前後しますが、
11/21に都内で行われた『天女入門セミナー』を受講。

今回から、男子も解禁になりました。
(但し、条件ありですが・・。)

受講しようと思ったきっかけは色々とありました。
・1年前kaoriが受講して楽しそうだった。
・つぶつぶスタッフI氏に「おとこ天女になりましょう!」と誘われた。
 (ちなみに男は”天人”だそうです。)
・”愛さないわたしを卒業しよう!”っていう目次に惹かれた。

とにかく、面白い内容だった。
そして、盛りだくさんで、かなり飽和ぎみ・・・。

しかし、受講して約5日経つ今、
だんだんと「あー、こんなことを行っていたのかも~」と気づくことも。

ゆみこさんは、今回のセミナーは「魂に響く」と言っていた。
その通りかも・・。


”私は自由。もちろん責任は自分が取る。”
当たり前と思っていたことが、できていないことに気づいた。
自分で歯止めを掛けている。言い訳している。

”女性の気づきをサポートし、実現するのが男性の役割”
だから何もしないで待っているのとは違う・・・。勘違いしていた。

意外と自分の事って、知らない。愛してない。
(そういえば、昔から自分の長所・短所を書くのが嫌いだった!)


受講後、今回の内容が本当に理解できている!?
無駄になっていない!?と不安になった。

しかし、交流会で、つぶつぶスタッフのKさんが
”今まで、わかった!の繰り返しだった。それでいいんだ!”って聞いて
気持ちが楽になった。


私達は、気づきのチャンスが多い夫婦なのです!

by shige
  

Posted by 風の暦 at 23:37Comments(1)スピリチュアル

2010年02月06日

自分を許す

kaoriです。
私はすごく怒りんぼである。
子どもが生まれてから気づいた。

昨日も鬼の形相で(by6才児の由樹)怒った。
爆発させてから、なぜこんなに怒ってるのかと自分の中を観ていくと、
何のことはない、うまくできない自分を自分が許せないでいるのだ。
子どもに八つ当たりしてるだけ。うわー!子どもみたい!

昨日は夕ご飯の用意が出来てないのに、帰宅が遅くなった。
帰りたがらない子どもたちにキレてしまったのだが、
本当に悪いのは子どもたちか??? 自問してみる。
帰りが遅くなるかもと予測しておきながら、
何の段取りもしておかなかった愚かな自分が許せないんだ!
「何てダメなヤツ!」と自分に腹を立て、そしてガッカリしている。
ここで、誰かから「そんなの気にしなくていいよ~」と慰められても
自分が納得しなければ心は晴れない。

斉藤一人さんの講演録の中に『「自分を許します」と言いなさい』とある。
こういうことだったのか!と今になって腑に落ちた。
「自分を許します」と言ってみた。
ダメだと凹んでいる自分を「そうなんだ~。そう思ってたんだ~」と
客観的に眺めている自分がいた。心も軽くなった。

自分の中に別の自分がいて、自分を責めている。
やりたいことがあっても、別の自分が「いやいや、そんなのくだらないよ」とか
「うまくいかないよ」とか「面倒くさいじゃん」とか言う。

自分のことって知ってるつもりで実は全然知らないかも・・・。
『内観』とか『瞑想』というのは自分を知って、
自分を縛っている何かから自由になって生きるための手段なのかな。

世の中には知らないことがたくさんあるのだ。  
タグ :怒り許し

Posted by 風の暦 at 07:49Comments(2)スピリチュアル

2009年08月14日

バッチフラワー

kaoriです。
先日、高崎の『ゆいの家』でバッチフラワー講習会を受けました。
講師は鶴一子(つる・いちこ)さん。

フラワーエッセンスに詳しい知人にもらって飲んだことはあったけど
カウンセリングを受けてレメディを処方してもらったのは初めて。

私はスピリチュアルと呼ばれる領域が大好き!
この手の本は「とんでも本」と呼ばれてますね。
「ニセ科学」と言われ叩かれまくっている著者もいますね。
私は真実はこの領域にいっっぱい詰まっていると思ってます。
その昔は天動説が「ニセ科学」だったんですから。

フラワーエッセンスの世界もまさにこの世界。
バッチフラワーというエッセンスを作ったバッチ博士のお言葉は以下のとおり。
「神の意図する大いなる創造の一部をなす人間には、本来の自己の姿である永遠の魂と、
この世における限りある生を持つ存在としての人格があります。その上更に、魂と密接なつながりを持ち、
魂と人格の間を仲介しているといえる高次の自己(ハイヤーセルフ)が存在します。
高次の自己の声に耳を傾けないという欠点を持ち続けていけば、内面には葛藤が生まれ、
必然的に身体に悪影響を与え、特定の疾病を招くことになります。」

読んでいるとワクワクしてきます。
理屈はわかりません。とにかくワクワクします。

フラワーエッセンスは、病気の原因となっている波動と逆相の波動を持つもの。
逆相の波動を体内に入れることで、病気の波動は打ち消されるんですね。

今回私が処方してもらったレメディは
ホリー、チコリー、アグリモニー、セラトー、ウォーターバイオレット。

1ヶ月で飲みきるそうです。飲み始めて5日。
効果は1ヶ月後に報告します。  

Posted by 風の暦 at 06:28Comments(0)スピリチュアル