プロフィール
風の暦
風の暦
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2010年03月29日

”あわたま”1周年おめでとう!

すこし前のことになりますが・・・。
3/21の春分の日。
前橋龍蔵寺町のビーガンレストラン”あわたま”が
開店1周年を向かえイベントがありました。


イベントは餅つきとバンド”さんさん”のライブ。
もちろん”あわたま”の食事付き。

餅つきはふれあい朝市でもおなじみの”たねやす”が
もちをつきました!今回は桜餅に仕上げました。
天然素材でピンクを出すためにビーツから作った食紅を取り寄せる
こだわりよう!とてもきれいでした。

右の甘酒は”百姓屋 石橋”さんの差し入れ。
程よい甘みで桜餅にマッチ!

ライブは”さんさん”2部構成で行われました。
途中アコースティックコーナーがあり、
そこでみなさん食事タイム!
まるでディナーショーのようでした!(ライブの写真が無くってすみません・・・)

 
”やさいあいプレート”
すべて野菜&穀物。
オムレツ・春巻き・サツマイモサラダ・ヤーコンとキク芋のキンピラ・
かき菜のカレー味噌和えに加え高キビミートボール。
今回、”風の暦”が高キビミートボールを提供させていただき
”あわたま”とコラボさせてもらいました。

ありがとうございます。

そしてデザートは


苺のロールケーキ。
クリームは米粉とココナッツ、生地は小麦粉とアーモンドクラッシュを使ってるそうです。

美味しい食事と素敵な音楽を楽しめたイベントでした。

”あわたま”1周年おめでとう!


by shige  

Posted by 風の暦 at 23:58Comments(0)イベント

2010年03月27日

ご褒美

kaoriです。
私の手足は”変温動物”。
秋から春にかけては氷のように冷たい。

抗がん剤の投与を受けている母の手をさすった時、
母から「冷たいね~! 死人の手だ。」と言われた。
幼い頃から言われている言葉。
いつもなら「うるさいなー!!」とにらみつけるところなのに、
何故かその日は、
「そんな風に言われたら悲しいじゃん。私は生きてるよ。」と答えた。
泣くつもりじゃないのに、涙がはらはらとこぼれた。
中嶋朋子か大竹しのぶかってな感じで。

翌日も寒かった。
「今日も外は寒いよ。私の手も冷たい」と言って母の手をさすろうとしたら、
母は私の手をとり、
「私の手はあったかいから今日は私がさすってやる」
そう言って手をさすってくれた。
手のことはバカにされた記憶しかない。
私にとってこれはすごい出来事!

今まで母には自分の感情をあまり表現して来なかった(亡き父にも)。
自分の思いを伝えもせずに、相手には勝手に期待してた。
”優しくして欲しい”

今回自分の思いを素直に表現したことで、
母から優しくされるというご褒美をもらった。

相手をなじる、責めるという表現方法は
相手も自分も傷つくだけで
自分の期待する結果は得られないことを知った。

数日前、攻撃的な書き込みがあった。
「おまえはバカか!?何様のつもりだ!」といった感じで。
怖かった。悔しかった。孤立感に襲われた。

正論をふりかざして母をなじっていた自分。
母の気持ちを思った。
きっと、悔しくて悲しくて、一人ぼっちの暗闇に落ちていたことだろう。

ごめんなさい。
ありがとう。
  

Posted by 風の暦 at 23:10Comments(2)独り言

2010年03月21日

じゃがいもを植えた。

昨日、じゃがいもを植えました!

どんな品種がいいのかな?っと考えた結果、
だんしゃく・キタアカリ・メークインを1kgづつ植えました。

左からメークイン・だんしゃく・キタアカリ。
どんな味なんだろう!!

 
種いもには我が家の薪ストーブから出た灰を付けて植えました。 


土をかけて再び灰を掛け、更に昨年作った高キビの枯れた茎を上に乗せました。
これぞ有機マルチ。(自然農っぽい!?)

じゃがいもの成長が楽しみです。どんな料理ができるかな?


かたわらで、子供たちはお花摘み。梅の花が見ごろです。


今年は夏野菜の種を購入しました!
これから、たくさん種を蒔くぞ~。

by shige
  

Posted by 風の暦 at 07:38Comments(0)

2010年03月20日

るなぱあく

今日は暖かい一日でしたね~。
子供達をつれて 群馬のディズニーランド(!?) ”るなぱあく”へ行ってきました!

15時過ぎに行って、2時間遊んで千円!(1アトラクション・50円!)
しかも、ほぼすべての乗り物に乗れました!
ほとんど待ち時間なしで乗れました。


懐かしい  ”木馬”や昔スーパーの前にあったバスやバイクの乗り物が、10円です。


かなりシンプルな動きだが、子供の心を、わしづかみにしておりました。

一体この木馬は何人の子供を乗せて走ったのでしょう・・・。


リーズナブルに楽しめた一日でした!

by shige  

Posted by 風の暦 at 22:02Comments(0)家族

2010年03月19日

血液は小腸で造られる

kaoriです。
千島学説って知ってますか?

ずばり、血液は小腸で造られるという学説です。骨髄で、ではなく。
千島喜久男さんという医学博士が、血液が小腸で造られるのを発見し
論文にしたのはもう60年以上も前。

数年前、友達にプレゼントされて『「ガン呪縛」を解く』という本を読んだ。
自らがガンの宣告を受けた著者が綴る「ガン呪縛」。
現代人がその呪縛から解放されることを望んで書かれた本。
とても興味深く読んだ。



その数年後、母親がガンになった。
もう一度読み返した。読んだらそれまでの迷いがなくなった。
だけど、母親は読まない。聞こうともしない。
それでずいぶんと衝突した。
お互いに「相手がわかってくれない」と被害者になってた。

一度抗がん剤投与を受け(私としては治療とは呼びたくない)、
その1年後の今、再度抗がん剤投与を受けている。
またいろいろと言い争った。険悪な空気はすごいストレス。
これじゃ病気になっちゃう!!(笑)

先日、友人にこのことを話した。経験談を交えいろいろと聞かせてくれた。
この人たちと心の根っこがつながっていると感じられた。
力が湧いてきた。

母親に反発してしまうのは、母が私の言うことを聞かないから。
私を認めてくれないから。
それって実は、自分が自分を認めてないからじゃない?
自分の頭をなでながら言ってみた。
「今まで誉めたことなかったね。ごめんね。
認めなくてごめんね。いつもいつも頑張ってるよね。ありがとう」

母が受けたいなら、抗がん剤だろうが放射線だろうが受けたらいい、と
思えるようになった。
受けたら母は苦しむことになるかも知れない、などというのは考えないで。
それはその時にならなければわからないことだから。
苦しんだとしてもそれも母の選択だから。

何を知り何に気づき何を選択するかは、結局本人次第なんだな~。

友人が赤峰勝人さんの『ニンジンから宇宙へ』を貸してくれた。
これにも千島学説のことが書かれていた。
なぜ今の日本にこれほどアトピーやガンが多いのか。
説得力のある内容。
優しさに満ちた本。
赤峰さんのファンになった。素敵な人です。



みんな聞いてー!

血液は小腸で造られてるよー!
食べたものが消化されて、
そのいのち(エネルギー)が小腸から吸収されて血液になって
そして体中の細胞に届くんだよー!!
  

Posted by 風の暦 at 10:39Comments(4)独り言

2010年03月14日

思いは実現する!

kaoriです。
買ったばかりの傘を盗られました。

入院中の母を訪ねて病院を訪れたとき。
みぞれ混じりの雨が降ってた。
「何だか盗られそうな気がするな~。子どもの傘にしようかな~」と思いながら
おニューの傘を使ってみることにした。
玄関の傘立てに挿すときも不安。
「ちょっと待っててね」と思わず声をかける。
30分後、そこに傘はなかった。

思いが実現したんだ!と思った。
確かに思いは実現するのだ。

自分が引き寄せたんだから・・・と頭では納得したつもり。
家に帰ってダンナに、
「なんだかんだ言ってもやっぱりショックなんだよね~」と
言ったら
「”ショックだ”って言っていいんじゃない?」と言われ
すごくビックリしてる自分がいた。

実家に居た頃、親にはこの手の話しはしなかった。
話そうものなら、
「ばっかだなー」と嫌な顔をされるから。

強がってたな~。

心の声は「ショックー!」だった。
頭であれこれ考えてるうちに、その声が聞こえなくなってた。
「別に気にしてないんだ」なんて言い始めたりして。

自分に「ごめんね」を言った。
そしてダンナに「ありがとう」(これは言ってない!)







  

Posted by 風の暦 at 15:49Comments(0)独り言

2010年03月12日

3月のふれあい朝市の様子

3月のふれあい朝市の様子アップしました!

雨で足元が悪い中、たくさんの方に来ていただき
ありがとうございました!

来月は 4/4 です!

よろしくお願いします。


by shige  

Posted by 風の暦 at 06:55Comments(0)イベント

2010年03月09日

雨の朝市

日曜日は3月のふれあい朝市。
雨のため、2階で出店。少し狭かったけど、
たくさんのお客さんが来てくれました。

今回は初心に戻り(!?)おにぎりと高キビミートボール。
麻の実クラッカー。
 

よしくんは、自分で作った”お札”を販売!?
強引に買わされた方、すみません・・・。

今回、よしくんは、レザー小物でおなじみの”I Kin ye”さんで
はぎれ皮に自分の名前を刻印させてもらいました!
ありがとうございます。


毎回楽しい体験ができていいね~。

ただいま3月のふれあい朝市の様子を編集中。
アップしたらお知らせします!

by shige

  

Posted by 風の暦 at 00:06Comments(2)イベント

2010年03月06日

BEGIN

先日の3日、富岡市かぶら文化ホールに
”BEGIN”のコンサートに行きました!

BEGINは、あのイカすバンド天国でグランドチャンピオンになって
『恋しくて』でデビューしてから今年で20年!だそうです。
今年は全国のファンに感謝を込め、今までのコンサートの曲の構成を変え
昔の曲も織り交ぜてツアーをするそうで、群馬がそのスタートの場だそうで。

あれから20年ですかぁ~。
土曜の深夜に楽しみにして見ていましたよ『イカ天』!
あの頃は、バンドブームで同じようなバンドがいるなか、
すごい歌唱力のトリオが出てきたのに衝撃を受けた覚えがあります。

今回のコンサート。いやー面白かった!曲の構成・MCも絶妙で
気がつけば会場全体が立ち上がり、踊っていました!
とにかく楽しそうに演奏している彼ら・・。

Voの栄昇が独特のなまりで
『人生そんなに頑なになる必要はないと思う。
 意外と楽に考えたほうが楽しいし、うまくいくと思うね~。』
少し照れくさそうに話す姿が印象的だった。

バックバンドの3人を含め全員沖縄・石垣出身でとてもアットホームなコンサートだった。
子供の泣き声・叫び声があっても気にしない。
『途中でトイレに行っても、子供を泣かせてもいいよ。ビーチパーティしている感じでやろ~』

久しぶりに気持ちのいい歌を聴いた。ありがとう!

by shige

  

Posted by 風の暦 at 23:01Comments(0)独り言

2010年03月04日

わりばしの活用方法!?

先日、よしくんが保育園の行事で”群馬の森”で
お弁当を食べたそうです。(お稲荷さんだったそうです。)

食べ終わり、先生が子供達の使ったわりばしを回収した時、
よしくんが『先生、そのわりばし、ちょうだい!』っと言ったそうです。
先生が『何に使うの?』と聞いたところ、
よしくんは『うちで薪ストーブの焚き付けに使うの!』と元気良く答えたそうです。

そして、大量のわりばしをゲットしてきました。
 

我が家には、薪ストーブがあります。
たまに、外食した時に使ったわりばしは、持って帰ってきて、焚き付けにします。

マイ箸を持ち歩けばいいのですが、つい忘れることが多くて・・・。

わりばしを回収してくれた先生、ありがとうございます。
おかげで我が家は暖かくすごせます・・・。

by shige


  

Posted by 風の暦 at 22:59Comments(0)家族

2010年03月03日

引き売りのりんご

kaoriです。
先ほど引き売りのりんごを買いました。
熱心にりんごの説明をするそのイントネーションはここらのじゃない。
尋ねてみたら、弘前の方でした。
高崎の卸売市場に店を持っているんだそうな。

気さくなオジサンだったので、「農薬使ってますか?」と聞いてみた。
少ーしバツが悪そうな顔で笑って「今はいろいろうるさくてな」と言った。

昔は今の20倍の強さの薬を使ってたこと。
地元の子どもたちは、そんなりんごをズボンの太腿のとこで拭いただけで
丸かじりしてたこと。
今でも、学校の給食には小さなりんごが丸ごと出ること。

農薬は体にも環境にも悪いと思っている。使いたくないし使って欲しくない。
できることなら農薬のかかった食べ物は口に入れたくない。
でも、一番体に良くないのは、生産した人の顔も知らず何の感謝もせずに
食べることではないかな~。

オジサンに農薬のことを聞いてみた結果、胸の中がすっきりとして、
この人からりんごを買いたいと思った。
農薬使っていても構わないと思った。



一箱20Kg購入。
りんごが可愛く見えるから不思議。これが感謝の念か?

オジサンは『おもひでぽろぽろ』のトシオ(声:柳葉敏郎)が50才になったような
気さくで人懐っこいお方でした。
毎年この季節にこの辺りをまわってるんだって。

オジサン、また来年! 今度は名前聞くわ。

  

Posted by 風の暦 at 12:28Comments(0)

2010年03月01日

高キビ サンドウィッチ

週末のかるーい朝食。

高キビハンバーグを松井田のパン屋さん”アルカディア”のバケットに
はさんでサンドウィッチに。
一緒に、”エコビレッジ・環○和”のビタミン大根を塩もみしたものをはさむ。


これが、うまかった!子供達もペロッと食べてしまいました。

高キビハンバーグは、本当にお肉みたいだよ~。
独特のくさみが無いから、さらにうまいかも!


よーし、うちの高キビの調整、がんばるぞー。


by shige  

Posted by 風の暦 at 22:58Comments(0)