プロフィール
風の暦
風の暦
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2011年03月25日

BELIEVE

杉本竜一さんの『BELIEVE』。
保育園や小学校で子どもたちがよく歌っています。
なんとなくいい歌、とは思っていました。
今、その歌詞を読んで、
そこに込められた真実と深い愛を思う。



『BELIEVE』 作詞・作曲 杉本竜一

たとえば君が傷ついて
くじけそうになったときは

かならず僕がそばにいて
支えてあげるよ その肩を

世界中の希望のせて
この地球はまわってる
今 未来のとびらを開けるとき

悲しみや苦しみが
いつの日か喜びに変わるだろう
I believe in future 信じてる




私たちは経験をするために、
宇宙創成以来の過去の過ちを清算するために、
今、この日本に生きている。
どんな苦しみも悲しみも、それを経験することが魂の喜び。
人々が真にそう感じられる未来を信じる。
今、私たちはその試練の中にいる。
喜びに満ちた未来はすぐそこにある。
苦しみや悲しみの感情を慈しみ抱きしめたら
それらから解放される。
喜びに満ちた未来はそこにある。


  

Posted by 風の暦 at 07:13Comments(1)

2011年03月25日

放射能対策

不安や恐れの波に飲み込まれるか、
自分の中のそれらを見つめ抱きしめられるか。
本当に今、私たちの在り方が問われています。

つぶつぶピースフードクリエーターゆみこさんからの
最新のメッセージを紹介します。

==========================================

恐れと不安の心がどんどん広がっています。
それが、さらなる悲惨な現実を呼び込みます。

意識を切り替えて、自分という存在、人類という存在のパワーを信じて、
一人ひとりが創造の波動の発信源となっていきましょう。


そのために、具体的に今すぐできることを伝えます。

1)不安と恐れ対策>>>>ゆみこのキラキラワードを無料購読する

つぶつぶホームページをクリックして、ゆみこのキラキラワードを購読して下さい。
無料で2日に1回50回、創造の言霊が、ゆみこの解説付きで届きます。
こちらから登録して下さい

http://www.tsubutsubu.jp/mm



2)水対策>>>粉末活性炭に除去力がある

「つぶつぶ」で使っている「ソリューヴ」という「メーター直結浄水整水装置」には、
厚生労働省が放射性物質除去作用があることを通達した「粉末活性炭」が入っていること、
イオン交換のために使われているゼオライトにも放射性物質除去作用があることがわかりました。


みなさんも、家の浄水器に粒状活性炭が使われているかどうかを確かめて下さい。
繊維状の活性炭では効果がないようです。

ソリューヴに使われているのは、原発や浄水場に納めていると同じ粒状(粉末)活性炭だということです。
詳しくは

http://tsubutsubu.jp/news/2011/03/post-145.html



3)解毒力を高める>>>体の解毒機能を高める食生活の基本を学ぶ

同じようにインフルエンザが流行っても
感染する人としない人がいる違いは何だと思いますか。

それは、体の中の諸機能の働きの連携がスムーズで、
免疫力、抵抗力、解毒力が強いかどうかの違いです。

放射能対策にも同じことが言えます。

では、そういう体を作るにはどうしたらいいか、
それを16年間伝え続けてきた、
即効性のある目からウロコの知識と技のセミナーが「未来食つぶつぶセミナー」です。

血液と腸の質を高め、脳力と直感力を高めるミラクルナ効果を持つ食の秘密、
一人でも多くの人に知って欲しいと活動を続けています。

不安に思ってじっとしているより、
~~~~~~~~~~~~~~~

今からでもセミナーに参加して安心の心と技を学びましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


詳しくは

http://tsubutsubu.jp/learning/pseminar.html
直近のセミナー開催は3月27日(日)atつぶつぶカフェ早稲田店
参加者全員にバージョンアップ記念の「つぶつぶ流サバイバルハンドブック」をプレゼント!



4)放射能の害さえもはね返す意識の力>>>創造の意識波動について学ぶ

最近多くの方々が気づいて伝えているので、
知っている人も多い宇宙ルールに波動の法則があります。

同じ波動は引き合い、違う波動は反発し合う、
という単純なものです。だから、恐れたり、不安に思ったりすると、
その避けたい事象を引きつけてしまうということです。

とはいえ、ほとんどの人は信じていないと思います。

知識として聞いただけで信じられる内容ではないからです。

自分の中から創造のパワーを引き出しあふれさせていくことで、
揺るぎのない意識と判断力、直感力を得ることができます。


これだけのメッセージを受けたら、一番にやることは、自分の意識の目覚めです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして目覚めた意識で考え判断して動き出すことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ゆみこの天女入門セミナー」は、
一人ひとりの中に眠っている創造のパワーを汲み出す呼び水となるセミナーです。

詳しくは

http://tsubutsubu.jp/learning/tseminar.html
直近のセミナー開催は、
    3月26日(土)atつぶつぶカフェ早稲田店、
    4月17日(日)at青森


4月23日には続編の天女の目覚めセミナー、
今受ければ、一気に目覚めセミナーまで受けられます。  

Posted by 風の暦 at 06:52Comments(0)

2011年03月18日

波動的防御

この世は波動で出来ています。
私たちが現実と思っているものは、波動で出来ています。
波動を変えれば現実は変わります。

つぶつぶクリエーター ゆみこさんから新しいメッセージが届きました。
以下に紹介します。

============================================================

放射能に対してヨウ素剤は効くか、
そして、つぶつぶ食や味噌、漬け物、海草を食べることの効果を
直感的でない人にもわかるように説明する方法を教えて下さい、
というメールが来ました。

それに答える形でみなさんにも、わたしの考えをお伝えします。

ヨウ素剤は、ヨウ素にしか効かないので他の放射能には無力です。
雑穀ご飯や玄米ごはんと海藻入り味噌汁と漬け物を日常的に
食べ続けている人の体は、ヨウ素剤を飲む以上の力を持っています。

また、前回もお伝えしたように、
今からでも、自然塩(海の精などの伝統制帽で創られた海塩)を
しっかり摂ること、
味噌、漬け物などの発酵食品を食べて、
微生物君の働きやすい腸と体を作っておくことは
物理的に身を守る力になります。

梅生番茶を毎日のむと良いですね。

ただ、物理的に防げる状況はもう超えていると思います。

多くの方は理解できないと思いますが、
波動的防御が必要です。

放射能の飛散を包み込むほどの抱擁のエネルギーを心を合わせて送ること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本列島を包み込むほどの抱擁のエネルギーを送り続けること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の中から創造のエネルギーを発し続けて、
自分自身の体を創造のエネルギーで包むこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それが、物理作用をもはね返す大きな力を生みます。

恐れず、心配せず、焦らず、悲しまず、
意識を平らかに保ち、創造のエネルギーで抱擁バリアーを生み出していきます。

意識はものすごいパワーを秘めています。

この話を、いわゆる現代科学的に説明するのは不可能です。
それは、現代科学の思考法そのものが反生命のルールで作られているからです。

だから、この現実があります。

目覚めて、ほんとうの自分の姿、いのちの永遠性を思い出す
祈りをあわせる

それが今、急務です。

毎日、午後2時と夜9時に、意識波動のバリアーを創ることに
意識をあわせましょう。

暴走している原子炉を抱擁のエネルギー波動で包むバリアーを創るイメージ、
原子炉を愛で包むイメージを送って下さい。

地球を抱擁のエネルギーで包み込む抱擁のエネルギーを送って下さい。  

Posted by 風の暦 at 10:48Comments(2)

2011年03月16日

分かち合う。

さっき停電が終わった。夜だったらどんな感じだろう?
現在は自宅待機中で出社してません。月曜に午前中だけ出社。

今回の惨劇をみんな語り合っていた。
先週の金曜日は、いつもより帰るのに時間が掛かった人がたくさんいた。
中には、新幹線が運休していたためレンタカーで家路に着いた人もいたそうだ。
そして、ガソリン・食糧・乾電池等がほとんどの店で売り切れの状態だそう・・・。

「あっ!ガソリン残り少ないなぁ~。」と言った時、
ほとんどの同僚が
「俺は、スタンド3件回って満タンにしたよ」とか
「家の車2台とも満タンにしたよ」と言われた。
さらに「冷凍食品・カップラーメンも買いだめしたよ」と・・・

なんだか、モヤモヤした。
自分がその準備をしていないから悔しかったのか?

違う!帰りの車で気付いた。
”みんなで分かち合えば足りる!”
自分だけよければ良いのでは無い。少しずつ譲り合えばいい。
不安からは何も生まれない。

買占めをすることで被災地に物資が回らないとも言われている。
こんな時こそ分かち合おう!

ガソリンの少なくなった愛車にガソリンを入れるため、
今朝、ガソリンスタンドに約1時間並びました。
そのスタンドでは1台に付き、レギュラー2千円分(約13リッター)を入れてくれました。
ありがたい・・・。しばらくこれで走れるな~。


悲惨な状況にばかりフォーカスして必要以上に不安になっていました。
まわりの状況に振り回されずフラットな状態でいられるようにしたいと思います。
被災された地域の方が一人でも多く癒されることをイメージしながら・・・。


by shige  

Posted by 風の暦 at 13:45Comments(0)独り言

2011年03月15日

抱擁のエネルギーを送ろう

つぶつぶクリエーター ゆみこさんのメッセージを紹介します。
私たち一人一人は無力ではありません。
しっかりと地に足をつけて、自分を見失わずに行動しましょう。
自分自身の魂のために。
それが全体のためになります。

_____________________

抱擁のエネルギーを送りましょう!
fromつぶつぶクリエーター ゆみこ

_____________________


水と火が荒れ狂っている様子を映像で見て、衝撃を受けました。
最初の地震以来ずっと、原発炉が冷えていく、水と一体になってなだめる、
火と一体になってなだめるというイメージが浮かび、
そのイメージとともにエネルギーを発信しています。


母なる地球が、苦しいと身もだえしています。
水のエネルギーが暴走しています。
火のエネルギーが暴走しています。


体を失った魂たちに抱擁のエネルギーを送りましょう。
寒空に、放り出されて、家族や仲間や家を失って、
たいへんな思いをしている人たちに抱擁のエネルギーを送りましょう。


母なる地球に意識を合わせ
水の意識に寄り添い
火のエネルギーに寄り添い
ありがとう、ごめんなさい、許して下さい、愛しています
という思いを送って下さい。


放射能の拡散が収束していくイメージ
大地が安心して落ち着くイメージ
水が本来の育みの心を取り戻すイメージを描き、
そのイメージがたくさん合わさって現実を創っていくイメージを
どんどん生み出して下さい。


まわりで不安に思っている人がいたら
勧めて、いっしょに祈って下さい。
そして、それが一番効果の大きいパワーになることを教えてあげて下さい。


この悲惨な現実を引き寄せているのは、
反生命の方向にまっしぐらのわたしたちの意識と行動です。


動揺したり、恐れたり、憂えるエネルギーを発すると、
事態をどんどん悪化させてしまいます


エネルギー創造のパワーを持っていほんとうの自分を思い出して
イメージを想像しエネルギーを送ることに意識を向けて下さい。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
放射能から身を守るミニ講座
   fromつぶつぶネットショップ鳥越

気力を高め、体の働きを高め、
放射能の害から身を守るためにすぐできることを
お伝えします。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


何しろ効くのは塩分の補給!
うーんと濃い海藻入りのお味噌汁、
そして大きな梅干し2、3個、
これを毎日、必ずしっかりとりましょう!
これで!何があっても大丈夫!


味噌と海草には重金属や放射能の害を解毒する働きがあります。
もちろん、ちゃんとした伝統海塩「海の精」で作った昔づくりの味噌です。
海草は天日干しの着色していないものを、「昆布」と、
鳴門の渦で鍛えられた「糸ワカメ」、腎臓を浄化する「フノリ」がオススメ。


そして、酸処理していないおいしい「海苔」をストックしたら
雑穀ごはんをたくさん炊いて、
おいしいうちにおにぎりにしておきましょう。
涼しいところに出しておけばそのままでも日持ちするし
冷蔵で1週間は持ちます。
梅干しを真ん中に入れて握ったり、味噌をつけておいておけば
いつでも、火がなくても、おかずいらずで
おいしい海苔おにぎりが食べられます


もう一つの方法が、たくあんなど漬け物をストックすることです。
常温でいつまでも保存でき、そのまま食べられ、腸を元気にしてくれます。
味噌にも腸を元気にする効果があります。


腸は第2の脳、腸が元気なら、判断力もグッと上がります。
最後は、直観の力が重要です。
能力と腸力を高め、放射能を防ぐ方法です。
  

Posted by 風の暦 at 15:49Comments(0)

2011年03月14日

気高き魂たち

kaoriです。

群馬にいる私には、被災地の状況をこの目で見ることはできない。
被災者たちがどれだけの恐怖や不安、痛み、悲しみなどを味わっているのかは
私にはわからない。

何らかの形で今回の震災の影響を受けている人たちの沈着冷静な姿が、
諸外国とくに欧米の人たちに感銘を与えているという。
朝のAMラジオで聞いたとき、胸が震えた。

”気高き魂たち”という言葉が浮かんだ。

過酷な状況に身を置き、そこで生じる様々な感情や感覚を味わっている魂たち。
様々な感情の大波に敢えて挑む気高き魂たち。
波に乗りそれを喜ぼうとしている魂たち。

彼らに恥じぬよう、私は私の目の前のことに集注し味わおう。
私が体験したい現実は、私の目の前にある。

自分の選択に責任を取ろう。
誰かの顔色や評価を気にして
物事を決めようとしている自分に気づけ!
何を恐れているのか、よく自分の中を観ろ!

それが観えたら肩の力が抜ける。
迷っていることへの答えが出る。
迷いが消える。

  

Posted by 風の暦 at 10:41Comments(2)ブロック外し

2011年03月13日

私たちは祈ることができる

kaoriです。
今朝、びわの葉茶を淹れて飲みました。

ガスコンロの火で湯を沸かし、
びわの葉を入れて10分ほど煎じる。

水のエネルギーと火のエネルギー。
今回の地震では”破壊のエネルギー”として
人間に脅威を与えた。

目の前の火と水は穏やかで、
そのエネルギーは、お茶という飲み物を創りだした。
温かいお茶を飲む私は、至福のひと時を過ごす。
「あ~。おいしい。」

水と火の恩恵に預かりながら、
それを忘れて日常を過ごしていた。

今までの非礼を詫びた。「ごめんなさい。」
そしてその恩恵に感謝した。「ありがとう。」

暮らしは祈りという言葉を聞いたことがある。

私にできること。
火や水を使う度に心で唱える。

「ごめんね。そして、ありがとう。」
  

Posted by 風の暦 at 08:24Comments(0)独り言

2011年03月10日

山上 亮さん

kaoriです。
友人に誘われて『整体的子育て』の著者・山上 亮さんの
講座に参加しました。

春のからだ。
緩もうとしている私のからだ。
頭、肩甲骨、骨盤。
からだは開こうとしている。
開かないと、エネルギーが頭にのぼる。
のぼったエネルギーを発散するために、
くしゃみ、鼻水、目のかゆみ。
現代人は、からだが開きにくい環境にいるそうだ。

山上さんがひとりひとりのからだを観てくださった。
私のからだは、頭と骨盤は開いていて、肩甲骨もだいぶ緩んでいるという。

私が無関心でいる間にも、からだは黙々と働いている。
からだはどんどん変わる。
季節ごとに。人生のステージごとに。
からだのなんと頼もしいことか。
なんと愛しいことか。
”つぶつぶ”を食べることはきっとからだが望んでいること。

”手放す”という言葉。
精神面でよく使われる。
”執着を手放せ”とか”思い込みを手放せ”とか。
手放せないとき、新しいことが思いつかないときは、
肉体的に腕や手が硬くなっているのだそうだ。
まさにその手に何かを握り締めて手放させない状態。
腕や手を緩めれば、新しいことが入ってくるそうだ。
新しいアイデア、新しい友人、新しい・・・。


とても居心地の良い集まりでした。
山上さんはとても魅力的な方。
人懐こい笑顔がとても温かい。
彼のブログはコチラ

集まった女性たちも軽やかで華やか。

ありがとうございました。
楽しかった!
  

Posted by 風の暦 at 16:22Comments(0)ブロック外し

2011年03月09日

魂に届け!ジャマイカの響き

先月、県庁昭和庁舎1階のNPO・ボランティアサロンぐんまで
”ランチタイム見に来んさーと(ミニコンサート)”っていう企画で
あさいちバンドで出演しました!!

ふれあい朝市の歌も演奏しました!
ちなみにサブタイトルが”魂に届け!ジャマイカの響き”です。

ダイジェスト版映像が”NPO・ボランティアサロンぐんま”で見られます!

久しぶりに人前で演奏したので緊張しました・・・。
今度は、ふれあい朝市で演奏したいなぁ~。


by shige  

Posted by 風の暦 at 22:32Comments(0)イベント

2011年03月08日

雑穀食べて”アセンション”?

kaoriです。
ゆうべ、9人ほどの集まりに参加して来ました。
その席で友人がこう語りました。

「雑穀は心身のバージョンアップに不可欠。」

”サナギから蝶へ”
”アセンション”

いろいろ言われております。
このままじゃいけない、という漠然とした焦りのようなものを感じます。
来たる変化の大波に楽しく乗るために準備が必要。

私が雑穀を食べ始めて4年ほど。
なぜ雑穀なのか。
なぜ雑穀を主食とした”つぶつぶピースフード”にこれ程惹かれたのか。
理屈ではない。インスピレーション。

”雑穀無くしては、心身のバージョンアップは成し得ない”

この言葉に説得された。
体は知っていたんだ。
この間のふれあい朝市でも
「雑穀料理の作り方を教えて!」の声がいくつかあった。

ホピ族の予言の壁画の”下の線”の先にあるもの。
杖を持った人と植物。
それはまるでアワの穂。
きっとアワ。
かつてユーラシア大陸のいたるところで栽培されていたという。



ヒトは穀物を主食とした生命体。
  

Posted by 風の暦 at 19:35Comments(2)

2011年03月07日

朝市で買いました

kaoriです。
昨日の朝市は晴れて暖か。
今日は雨で肌寒い。
目覚めたい自分と、まだまどろんでいたい自分が行ったり来たり。

朝市では自分のいろんな顔に出会う。
いろんな感情に出会う。
調子こいてる自分と、そんな自分を軽蔑する自分。
妬んでる自分と、そんな自分を誤魔化そうとする自分。

いーっぱい居るなー!

はーい、みんなー!
私は皆が大好きだよ!
みんなの訴えを聞いてあげなくてごめんね。許してね。
私は皆が大好き。
みんなを愛しく思うよ。

素敵なアクセサリーを買ったから機嫌直してよ。



初出店のMiiさんのお店で買った。
娘に連れられて行って、出会った。
「素敵だな~」と思った。目が離せなくなってしまった。
買ってすぐに身に着けた。
今日着けてみて、やっぱりウキウキする!
  

Posted by 風の暦 at 12:42Comments(0)イベント

2011年03月06日

感動!ふれあい朝市。

今日は『ふれあい朝市』でした!
ご来場頂いた方、出店者の皆さん。本当にありがとうございました。

本日は、中華風アワ丼を出しました。
根菜の美味しい季節ならではの一品でした。
(すっかり、写真を撮るのを忘れました・・・。)

今回、数人の方から「美味しい!作り方を教えて」とか
「アレルギーの子供が美味しそうに食べました。作り方を教えて」とか
「とても体が温まりました。凄くパワーを感じます。」と
うれしい感想を頂きました。
kaoriと2人で、暖かい昼下がりに鳥肌が立ちました・・・・。
うれしい!!

雑穀の美味しさを伝えられている実感が!
う~ん、良い風が吹いてるぜ。


『ふれあい朝市』の雰囲気も良い感じになっています!
可愛いキャラクタ・あさいちくんのカードも出来ました。


これからの『ふれあい朝市』での交流が益々楽しみになって来ました!


by shige   

Posted by 風の暦 at 23:22Comments(0)イベント

2011年03月05日

自分の着たい服を着る

kaoriです。

ここ数ヶ月「深層リンパマッサージ」に通ってる。
マッサージは体に本来の状態を思い出してもらう作業。
あまりに固まってしまっていて、一人では身動き取れなくなっていた。
続けてきたことで、体と私が互いへの信頼と感謝の気持ちを
取り戻しつつあると感じる。

マッサージの後で、施術者ののりこさんと話すのがまた楽しい。
昨日は”マインドカラー”の話し。

人間には”自分の色(波長)”があるんだって。
全部で6色あって、自分はその中のどれか1つを持ってるんだって。
色の違いは波長の違い。
波長は呼吸ともつながっているそうだ。
自分と合わない波長はその人のパワーを抑えてしまう。

のりこさんは茶色。秋の色。落ち葉の色。
それを聞いて、ハッとした。
私も好きだった!という思い。

ボルドー、ワインレッド、こげ茶。
20代の頃はこんな色の服ばかり着てた。
タイツを選ぶのにもえらくこだわった。
「私の好きな茶色はこれじゃない!」って。


私たちは”観察する意識”なのだそうだ。
肉体と人格を創ってそこに乗りこみ、
この現実世界を創り、
この世界で観たり聞いたり感じたりすることを体験するために
存在しているのだそうだ。

自分の心が動く色、ものを選んで着るのが本来の喜び。
いつのまにか、観察する側から観察される側になってしまった。
周りからどう思われるかを意識して服を選ぶようになってた。


春です。
心が躍る服との出会いにワクワクする!

  

Posted by 風の暦 at 06:45Comments(2)ブロック外し

2011年03月04日

もちキビコーンのスープパスタ

こんなに連続してブログアップするのは久しぶり・・。

たまに、料理をします。本当に気が向いた時・・・。
つぶつぶ雑穀パスタの本に載っていた
”もちキビコーンのスープパスタ”を作りました。


作るのに時間が掛かってお腹がすいていたのか、
子供達も良く食べてくれました!うれしい・・。

パスタと一緒にサラダを作りました。
野菜はすべて、”あわたま”さんに分けてもらった、”百姓屋・石橋”さんの
自然農の野菜です。
シンプルにごま油と塩を掛けただけでうまい!

今度はまた違う「つぶつぶ料理」に挑戦したいと思いま~す。

by shige   

Posted by 風の暦 at 21:52Comments(0)

2011年03月03日

今日は楽しいひな祭り

ひな祭りですね~。
我が家の雛人形はこんな感じ。



可愛いでしょう!

ふれあい朝市”でおなじみの”kan mikan”さんの
ワークショップで作ったフェルトの雛人形。
大人が真剣に二ドルでちくちくして30分くらい掛かりました。
mikan先生が、しっかりと下準備をしてくれているおかげで、素晴らしい出来です。
仕上げにお化粧までします。

手前にあるのが、”つぶつぶ”でおなじみの
パン工房ふらんす”さんから送られてきた大豆雛人形。
毎月のパンの定期便に入っていました。
思わずニンマリ。

「今日は楽しいひな祭り」

by shige   

Posted by 風の暦 at 22:13Comments(0)家族

2011年03月02日

『極悪レミー』

今日は映画を見てきました。
シネマテークたかさきで公開中の”極悪レミー”
なぜかバンド物のドキュメンタリーは、見たくなってしまう・・・。
”ANVIL”もそうだった・・。

とにかく、型破りな60歳を過ぎたロックンローラー”レミー”の
私生活を追ったドキュメンタリー。
影響を受けたミュージシャン達のコメントもあり、
「この人も影響を受けたの!?」って人もかなりいた。

とにかく、人がどう思うとか常識に捕らわれていないレミーは、
糖尿と高血圧の薬を飲みながら、ジャック&コークとマルボロは欠かさない・・・。
長生きの秘訣は”死なないこと。”凄すぎる。

ベースの弾き方にしても常識に捕らわれず、自分のスタイルを貫いている。
意外にも、優しい一面があったりもする。
そんなところにみんな影響を受けているのかも。

熱くなる映画でした。


by shige
   

Posted by 風の暦 at 23:28Comments(0)映画

2011年03月01日

パソコン調子悪り~

久しぶりにブログ更新。
shigeです。

最近ものすごくパソコンの調子が悪い・・・。
ご機嫌斜めの様子。特にブログに写真をたくさんアップしようとすると
画面が真っ青になる・・・。

先月の”ふれあい朝市”ブログをアップするのに何度も
絶叫と悶絶を繰り返しました。
(結局、もりのねのパソコンを借りてでアップしました・・。ありがとね~。)

一度ハードディスクも壊れているし、そろそろ新しいパソコンでも・・・。
と、色々と調べている最中です。
しかし、分からない単語・機能がたくさん・・・。勉強します。



隣の梅が咲き始めました!
春ですね。
春の訪れを心待ちにしてワクワクしていたような、追われて焦っているような。
複雑な感じです。

3月はイベント盛りだくさん!
楽しんで行きましょう!

by shige

  

Posted by 風の暦 at 22:56Comments(0)独り言